森高千里情報

森高ファンサイト「森高千里の部屋」のinfo用です。HOTな情報はまずこのページに掲載していきます。

2013年04月

「泉谷しげる、豪華デュエット!美女と野獣共演」 森高さんが泉谷氏とデュエット

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昭和歌謡を泉谷氏がデュエット。森高さんとはザ・フォーク・クルセダーズの名曲「悲しくてやりきれない」をデュエット。どんな泉谷風になるのか楽しみ。全10曲。CD+DVDで8月7日発売予定だそうです。

「昭和の歌よ、ありがとう」
昭和の逆襲。美女は歌い、野獣は吠える。
泉谷しげる
  ×
大竹しのぶ 「黒の舟歌」 詞/能吉利人 曲/桜井順
カルメン・マキ 「涙のかわくまで」 詞/塚田茂 曲/宮川泰
佐々木秀実 「ヨイトマケの唄」 詞、曲/丸山明宏
手島葵 「花〜すべての人の心に花を」 詞、曲/喜納昌吉
中村中 「生きているって言ってみろ」 詞、曲/友川かずき
夏木マリ 「胸が痛い」 詞/康珍化 曲/羽田一郎
森高千里 「悲しくてやりきれない」 詞/サトウハチロー 曲/加藤和彦
八代亜紀 「夜につまずき」 詞/ビートたけし 曲/泉谷しげる
        …and more (後日発表)※名前の表記は50音順です。

「昭和の歌よ、ありがとう」
泉谷しげる コラボレーション デュエットアルバム 収録全10曲予定
2013.8.7 CD+DVD ¥3,800(税込) 発売元/螻綺 販売/キングレコード

http://www.sanspo.com/geino/news/20130428/oth13042805050016-n2.html

「詩集」「森高ランドDVD」発売へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
その独自の世界でファンを魅了し、巷の評価も高い森高さんの作詞能力。
自らの経験、体験に照らし合わせて共感できる曲。斬新な目線で書かれた曲。ストーリー性豊かな曲。叙情的な曲。その多種多様な曲はどこをとっても森高千里そのもの。ヒットシングル曲を聴いただけで、森高さんをイメージするのは大間違いです。大ヒット曲の「私がオバさんになっても」「雨」「渡良瀬橋」のイメージは実は森高さんのほんの一部の姿。膨大な楽曲の中には「臭い物にはフタをしろ」「やっちまいな」などの怒りソングや「Hey!犬」「ミラクルライト」のようなかなり変わった曲。ライブでの定番曲とも言える「GET SMILE」や「この街」など。実にバラエティに富んだ曲があるのです。そんな曲たちの歌詞を集めた「詩集」が発売されることになりました。ファンは歌詞を読んで、泣いたり、笑ったりするんでしょうね。森高ファンでない方々にも是非読んでみて欲しい。「詩集」は5月の名古屋公演から発売されるそうです。楽しみです!

そして“幻の”という冠が付く「森高ランド」のライブ映像がついに!ついに!!作品となってリリースされることになりました!映像も音声もしっかりしたクオリティで収録されているようです。歌詞抜けが多かったから発売を見送ったのではないかなど諸説紛々でしたが、当時のはじけまくっている森高さんの姿がやっと日の目を見る日が訪れようとしています。見たら、TVの前で叫んじゃうかも知れないし、泣いちゃうかもしれませんね。(^-^)
こちらは現時点では発売日は未定だそうです。

いつもの通り、詳細決まり次第、デジタルジュリア等で発表されるとのことです。
今年も何かと楽しみですねー!!

八雲神社復興再建のための寄付について

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
八雲神社復興再建委員会を中心に、復興再建をいたします。
八雲神社復興再建委員会では、再建に要する費用に充てるための御寄付を募集いたしますので、多くのみなさまからのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

振込後、よろしければFAX(0284-21-8802)または葉書にて、寄付金額、お名前、ご住所、お電話番号をお知らせください。寄付者名簿に、お名前と都道府県名・市区町村名まで掲載します。

金融機関:足利銀行 六丁目支店
口座番号:普通口座 5006390
口座名:ヤグモジンジヤフツコウサイケンイインカイ(八雲神社復興再建委員会)

金融機関:足利小山信用金庫 本部営業部
口座番号:普通口座 0911452
口座名:ヤグモジンジヤフツコウサイケンイインカイ(八雲神社復興再建委員会)

http://yagumojinjya.com/saiken.html

CBC「ゴゴスマ」 電車内吊り広告&新聞広告

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
BGnGkAACEAATc00BGnfC9MCEAA0eu9

【ネタバレ注意!】「森高千里LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST in 足利〜」 3/31

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
「森高千里LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST in 足利〜」

2日目はなんと2列28番という良席に恵まれました。最前列では無かったけど、一番前って意外と盛り上がりにくいのよ。照れちゃうじゃない。(*^^*)
森高さんまでの距離、目測で6メートル。はあっ、近いねえ。見とれます。
で、2列目で盛り上がってましたー!後ろがどうだったか。よくわかりませーん。
周囲にはコスプレ嬢含め、知り合いさんたちがぞろぞろと配置され、最前列をゲットした知り合いも。

【2013.3.31】
1. ロックンロール県庁所在地(ドラム)
 ドラムの叩き語りって凄いよね。リズムキープしながら、歌の音程外さない。 

2. マイ・アニバーサリー(ドラム)
 曲を変えてきました。「ザルで水汲む恋心」はお約束らしいお約束ってなくて、応援バラバラだし、イマイチ盛り上がりには欠けます。気分良く叩ける「マイ・アニバーサリー」ってことかな。あとは足利が思い出深い、記念の公演になったという思いからの選曲かな。

-MC-
 「お待たせしました!」 初日とだいたい同じ内容。

3. NEW SEASON
4. ミーハー

-MC- メンバー紹介
 今回のバンド名は「ロストインスペース」。かなり昔のSF映画、SFドラマの衣装っぽいデザインのコスチュームなのでした。横山さんってもう60才手前なのか。奈良在住だそうです。実は安田信二さんと前嶋さんってなんか自分より年上に思っていましたが、年下だったあ。(^^;

 Ba 横山雅史 58才
Ds 安田信二 51才
Kb 前嶋康明 49才
Gt 高橋諭一 50才 バンマス

5. 道
6. 私がオバさんになっても

-MC- 客層(年齢層)調査
 森高さんは子供好きなので最前列の女の子にも声掛けてました。
 初日もですが、年齢意外に「どこから来たんですか」も。

7. ストレス
8. SWEET CANDY
9. 二人は恋人

-衣装替え-(足利散策ビデオ:2012年5月収録)
 「渡良瀬橋」作曲についての逸話。久しぶりに足利を訪れ、八雲神社や床屋&公衆電話に行ったことなど。

10.渡良瀬橋
 今日は立ちました。

11.一度遊びに来てよ
 
-MC- 八雲神社復興募金やチャリティTシャツの話
 グッズ紹介。2日目はTシャツ増えるかと思ったらさほど増えなかった。
 買っても着ない人多かったですよね。
 外寒かったしねえ。シャツの上に重ね着する人も少ない。
 新聞をファイルした某氏。さすがに用意がいいなあ。お隣のコスプレにも反応してくれてましたね。

12.17才
 「ララサンシャイン」を「17才」に変更。やっぱりこっちの方が盛り上がりますね。

13.気分爽快
 サビの腕振りは今日もバラバラ。常連陣は右から多めです。
 合わせたいなあ。 

14.この街
 「この街」の振り付けはすぐにできるので大半のみなさんがやってくれますね。
 事務所の後輩の℃-uteがカバーしてますが、腕回し&左右振りはやらないのでご本家のお約束はやっぱりいいもんですね。

-MC-
 熊本のイベントに行った話。「くまモンもん」の紹介。今日は「歌ってー!!」の声があちこちから。もう、しょうがないなあ風な表情しながらもご満悦って感じでした。

15.あなたは人気者
 振り付け指導するときに、ファンが一緒にやっちゃうもんだから、まだやらないで的な制止。(^^)
 その割に自分で振り忘れてつっかえてましたww やっぱりこっちもやった方がいいんじゃないの?

16.GET SMILE
 初日よりはジャンプしました。古いホールで座席間も狭く、思い切り跳ぶのはリスキーかなとそれなりのジャンプでしたが。やっぱりこの曲は外さないでずっとやっていって欲しいです。

-MC-
 「次が最後の歌です」に会場が定番の「えーーーっ!!」。
 この日もやってくれてうれしそうな森高さん。
 
17.テリヤキ・バーガー
 森高さんの動きはほんとうに良かった。初日よりかなりのびのびとノリ良く踊っていました。

- アンコール -
 チサトコールテンポ早すぎるよ。(^^; 前に行ってなかったのかな。興奮してるから早くなったのかな。
 ちょっと引いちゃって途中から参加。ふた手に別れて交互にやりましょー。

18.雨
 これはどうせならロックバージョンでという声が多かったです。ロックバージョン好き相当います。

-MC-
 やっぱり私はライブが大好きです。 

19.コンサートの夜

- ダブルアンコール!-

20.今日から
 今回、歌詞は完璧でした。思い入れたっぷりに歌いあげていました。

  「みなさんと是非やりたいことがあります」 客席をバックに記念写真撮影。
  
この際にあることで係員に注意されてしまいました。今までで注意されたの初めてだよ。ライブ中には言わないで、このタイミング?かなり意外だった。地元の会場係の人かな。最後の最後にせっかくの気分が害されてしまいました。(´・ω・`)

だが、しかーし!!

記念撮影の時に森高さんがステージ前面ギリギリまで来たから2メートルほどの距離に。最前列の人なんてまさに眼前じゃん!かなり雄叫びを上げたい状況でした。

退場していく森高さんたち。名残惜しい。
当初、足利公演だけかと思っていましたが、今後、大阪・東京・名古屋公演が発表され、無事にチケットも確保済み。次の4月20日大阪公演までしばしのお別れ。この間にもさらに細かいところがブラッシュアップされると思います。森高さんにとっても森高ファンにとっても記念の思い出深い公演になったことは間違いありません。

本当に行けてよかった!!

森高さん、スタッフの皆様、ありがとうございました。そして参加されてみなさんお疲れ様でしたー!!

次回さらにテンション上げて盛り上がりましょう。

【ネタバレ注意!】「森高千里LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST in 足利〜」レポート 3/30

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
「森高千里LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST in 足利〜」

森高ファンが長年待ちに待ったフルコンサートがついに実現!
デジタルジュリア枠で確保したチケットで数年ぶりの足利へ。
横浜BLITZでのセルフカヴァー公開収録には参加していなかった顔見知りの方々も集結。それではレポートです。
2階席には足利市長、八雲神社の神主さんなどが関係者席にいらっしゃったようです。

【2013.3.30】
1. ロックンロール県庁所在地(ドラム)
 オープニングから驚かされました。なんとドラムに乗った森高さんがステージ奥からせり出して来ました。笑顔でドラムを叩きながらのロックンロール県庁所在地でした。いやーかわいい!

2. ザルで水汲む恋心(ドラム)
-SE-(楽器撤収)最後に「今度はモアベターよ」の声
 2曲目は「うなぎ」や「ザル水」の愛称で呼ばれるこの曲。森高さんらしさの一面を見せる男の人をうなぎにたとえて歌った曲。なかなか狙ってきますねえ。

-MC-
 「お待たせしました!」みたいなMCに「お帰りー!」の声があちこちから。「歌詞間違えたりするかもしれませんが暖かく見守ってください」 

3. NEW SEASON
4. ミーハー

-MC- メンバー紹介
 今回のバンド名は「ロストインスペース」。
 Ba 横山雅史 58才
Ds 安田信二 51才
Kb 前嶋康明 49才
Gt 高橋諭一 50才 バンマス

5. 道
6. 私がオバさんになっても

-MC- 客層(年齢層)調査 ※一番多かったのは40代前半
 横浜でもやりましたが、客層のチェック。結構念入りなチェックでありました。(^^;

7. ストレス
 暗転してイントロ。エプロンをお腹側で結んでぐるりと回し、お盆を手に。
 最後にきゃりーぱみゅぱみゅを入れた早口言葉。これは言えないだろww

8. SWEET CANDY
9. 二人は恋人

-衣装替え-(足利散策ビデオ:2012年5月収録)
 「渡良瀬橋」作曲についての逸話。久しぶりに足利を訪れ、八雲神社や床屋&公衆電話に行ったことなど。

10.渡良瀬橋
 ビデオ投影用の幕が下りていたので、座ったままの我々。幕が上がっても立ちづらくてそのまま座って聴くことに。

11.一度遊びに来てよ
 ここからまたスタンディングに。

-MC- 八雲神社復興募金やチャリティTシャツの話
 グッズ紹介長めでした〜。(^^)
 Tシャツを着ている人が少なくてがっかり気味。

12.ララサンシャイン
13.気分爽快
 サビの腕振りは右左バラバラ。初心者、地元勢も多く、揃えるのは無理かあ。

14.この街
 久しぶりに気持ち良く腕振れて良かったあ。

-MC-
 熊本のイベントに行った話。「くまモンもん」の紹介。「歌ってって言われるかと思った」って、自らアピール。
 アカペラでサビだけ歌ってくれました。かわいい!(*^^*)
 足利にもゆるキャラ尊氏くんがいるってことを紹介。

15.あなたは人気者
 振り付け指導ありました!みんなでやる曲の定番にしたいのかな。

16.GET SMILE
 やっぱり盛り上がりますね。2日目もあるのでジャンプは控えめに跳びました。右ひざを痛めたもので。

-MC-
 「次が最後の歌です」に会場が定番の「えーーーっ!!」。
 やってくれてうれしそうな森高さん。
 
17.テリヤキ・バーガー
 さすがに「GET SMILE」との連続はしんどいですかね。
 この曲だけでなく、全般を通して明らかに横浜より動きが大きくキレもありました。

- アンコール -
 チサトコールややテンポ早め。

18.雨(本人楽器演奏無し)

-MC-
 やっぱり私はライブが大好きです。 

19.コンサートの夜

- ダブルアンコール!-

20.今日から
 かなり歌詞が抜けちゃいました。他の曲でも何度か歌詞忘れありましたが、ごまかして適当な歌詞で歌っちゃうパターンは使わない。いいです。恒例、お約束です。(^^)

  「今日はみなさんと是非やりたいことがあります」 客席をバックに記念写真撮影。
  「明日もやるからねー」で退場。

初日とはいえ、十分な盛り上がりだったと思います。以前に比べればだいぶ「チサトー!」のかけ声は少なくなってしまいましたが、森高さんも会場も笑顔だらけでした。 
 
【情報提供のお願い】
森高千里さんの情報がありましたら、掲示板に投稿していただくか、kiso@moritaka-web.comまでメールでお願いします。ご協力をお願い致します。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索